自己臭恐怖症って知ってますか?

自己臭恐怖症、あまり聞きなれない言葉ですが、
今はワキガや自分の体臭で悩んでいる方は特に気にしているワードです。

これは自分の体臭が臭いと思われているのではないか、
自分は臭いんだ、と思い込んでいる方のことを指します。
本当は臭くないのに臭いと感じている精神的な病気のようなものです。

今回はこの自己臭恐怖症について紹介していきます。
自己臭恐怖症はワキガではないのでデオドラント用品を使わなくていいのに使っている、
人前に出ることを避けるなど、そして治さないといけないと思いワキガの手術を申し込んでしまうなど、
※もちろんワキガではないので手術は受けれませんよ!
自分のニオイに敏感になりすぎてしまうのです。

まだそれだけならいいのですが、症状が重くなってくると鬱に似た状態になっていきます。
家に引きこもるようになり、家族とも顔を合わせようとしない。
ワキガの手術をしてくれる病院が見つかるまで探し続ける。
自分を追い込み自殺を考えてしまうようになるなど、、、

そうならないうちに周りの方が気付いたら相談に乗ってあげたり
精神状態を観察して対処できるといいですね!

デオドラント商品を探している方はコチラ