「生きざま」は間違った使い方

よく「男の生きざま」などという言葉を耳にしますが、じつは間違った言葉の使い方をしているのです。「生きざま」という表現を使う場合、そこには否定的な意味はなく、むしろ良い意味でつかわれると思いますが、とても失礼な言い方なのです。

「ざま」とは漢字で「様」と書きます。この時の、この「様」には否定的な意味が含まれているのです。「ざま」を否定的に使う表現としては「ざまあみろ」があります。これは「このざまを見ろ」という意味なので、「ざま」に否定的な意味が含まれていることが分かりますよね。他にも「このざまは何なんだ!」とか「見ろ、このざまだ。」とか「無様(ぶざま)な姿」などがあります。「死にざま」と言った場合は「無残な死に方」という意味合いが含まれるのでこれは正しい使い方だと言えます。

最近は間違った使い方をしている日本語が散見されていて、せっかくの美しい日本語がザンネンな事になっているケースが多い気がしています。
正しい言葉を使って「ざまあみろ!」と言われないようにしましょう。
http://xn--toro8r51suner8cwu5b.xyz/