コスパ重視なら無印良品

20代になり、スキンケアに良いものを使おうと思い高価なものや拭き取り化粧水などにチャレンジもしてみましたが、高いのでたくさん使えないのと、イマイチ効果がわからないのとでスキンケア難民になっていました。もともと無印が好きで買い物に行った際、何気なく乳液に手を出してみると、無香料でさっぱりした使い心地がとても気に入りました。

化粧水なども敏感肌用やしっとり、さっぱり、美白など様々な種類があってサイズも2種類あるので選びやすかったです。特におすすめなのがやっぱりお値段です。

シンプルなタイプで200mlなら600円程度。美白用などはもう少しお値段しますが、1500円程度です。人によりますが、私なら朝晩使っても数ヶ月はもつ量です。

冬はしっとりタイプを購入して、500円玉ぐらいの大きさで出してちょうどいいです。高価なものだと結局ケチってしまって、乾燥してしまうということがあったので、やはりスキンケアに関しては量を惜しまず使うことが大切だなと実感しました。

もうひとつ良いところは、ボトルデザインがシンプルで使いやすさも抜群なところです。最もスタンダードな化粧水は透明のボトル、乳液は白の不透明なボトルです。部屋に並べていても存在感が少なく、インテリアの邪魔にもなりません。

あともうひとつ平行で使っているのが、ハリハリミチルというジェルです。こちらは無印よりは少し値段が高くはなりますが、しわ対策用のジェルです。

化粧水を惜しみなく使っていても少し乾燥しやすい時や、肌の疲れが隠せなくなる時があります。その際に、何かアイテムをひとつ増やそうと思いネットサーフィンして見つけたのがハリハリミチルです。

しわ対策用で開発されているので、ハリにこだわった成分が配合されています。ナノサイズの成分やセラミドが配合されていて、肌の保湿も同時にケアできる商品です。

ハリハリミチルの口コミは?