服装で会社とプライベートの切り替え

日常生活ではシンプルな服を選びきております。今の季節は、アウターをGU・ユニクロ、見えないインナーをスポーツウェア等で調節しております。

普段は会社員で私服通勤のため浮かない服装をメインとしております。
しかし、外に出かけるような場合は、アパレルブランドや古着をメインとして着こなしております。特に、柄物のシャツやインパクトの強いメーカーなどをピックアップし、通販サイト、古着屋、オークションサイト等で購入しております。

普段の生活とプライベートを分けることでメリハリを付けるといったことで、気分を一新して生活を送ることができます。また、会社での自分とは想像が使いないような服装のため、プライベートで気づかれにくいといった効果も同時に得られます。また、柄物のシャツのブランドは限られてくるためどうしても、ハイブランドになりがちですが自分の稼いだお金でほしい服がかえたり、その服を着るために体を細く保つことも出るため生活面で服は重要な役割にもなっております。