マンションに集まった男子4人

久々に息子の友達が遊びに来ました。いつもは外で泥だらけになって遊んでいる息子なのですが、今日は雨降りという事もあり、家に連れてきたのです。元気でやんちゃなお友達3人。

うちはマンションなので、走り回っては困るのですが、元気な男子が4人集まれば、おとなしく出来るはずなんてありませんよね。結局ボール投げしたり、走ったりジャンプしたり。とりあえず下の階からの苦情は出なかったけれど、ドキドキはらはらした1日でした。

でも、外で遊んでいると、なかなか子供たちと触れ合う機会が減ってしまうので、ちょっとお話が出来て良かったです。あぁこの子たちも小さいながらに色んな事考えているんだなと気づけました。今度は防音マットを用意して遊ばせようかな、と考えています。

そういえば、鎮痛剤のひとつであるリリカにはいくつか注意点があるそうです。たとえば、リリカで一度でもアレルギーがでた場合は、服用中止となってしまうんだとか。気になる方は、リリカの注意点をまとめたサイトがあるのでチェックしてみてくださいね。

私は大学を出てからずっと学習塾で英語講師をしていますが、教える身でありながら、英語を聞いて話すのは得意だと言えません。日本の英語教育は、読むことに重点が置かれてきたため、「聞く」「話す」は軽視されてきたと思います。

という私も英語講師をしながら、中学生や高校生には「読む」ための授業が大半だなと感じています。センター試験対策としてリスニング能力を高める授業をすることもありますが、時間のほとんどを長文問題の理解に使っています。

日本に住んでいると、日本語さえ分かれば困らない状況も影響しているとは思います。ですから英語が分からなければ困ってしまうようなことになれば、日本人も本気で英語を勉強するのかなと考えています。