化粧水の塗り方のついて

最近、肌の乾燥が気になってきました。
今まではTゾーンがテカテカと光ってしまうのが1番の悩みだったのですが、今ではすっかり混合肌になってしまいました。

脂っぽいところがあるいっぽうで、カサカサと乾燥している部分もあるから、毎日のスキンケアが大変です。
脂っぽいところも乾燥しているところも、基本的にたっぷりと水分を補充してあげることが大切だと思います。
お風呂上りに、すぐに化粧水を塗るのがポイントなんだそうですよ。
それを知ってから、わたしはお風呂からあがったら、まず化粧水を塗るようにしています。
化粧水を塗ってから、身体を拭いて、髪を乾かして……、最後に、また化粧水を塗っています。
化粧水を塗る時も、上手に塗るためのポイントがあるようです。
パタパタと肌を叩くようにして化粧水を塗るのは、やってはいけない塗り方だそうです。
肌に大きな負担になるそうです。
赤ちゃんの肌をなでるように、優しく化粧水を塗っていくのがいいそうです。
化粧水って毎日塗るものですから、正しい塗り方を続けていきたいですよね。

シリカ水でお肌が綺麗に!