私は白米が好きです

私は白米が好きです。コンビニのおにぎりなら、3つくらいはペロリと食べてしまえるくらいです。しかも、お昼ご飯は、忙しい仕事の合間をぬって、急いで食べるため、夜くらいはおいしいものをゆっくり食べる、というのが長年の私の習慣でした。

でも、夜遅くに白米などの炭水化物をたくさん食べるのは太る原因になります。かと言って、唯一ゆっくり時間を取れる夕食に白米なしは寂しい…と思い、考えたのが「白滝入り白米」です。ダイエット食品としてマンナンライスなどが売っていますが、それと同じような感じです。白滝を軽くみじん切りにして、白米と一緒にたくんです。白滝は真っ白だし細かく刻んであるので、見た目にもただの白米にしか見えないし、味も意外と違和感がないんです。でも、カロリーは白米だけで食べるよりも低め。
この白滝ご飯と、通勤の際に行きも帰りも一駅多く歩くことを続けたら、お腹や下半身が一回り小さくなり、パンパンで履けなくなっていた細身のスキニージーンズがするっと入るようになったときは嬉しかったです。
脚やせin千葉