腰痛の原因は骨盤の歪みだった

段デスクワークをすることがほとんどの私です。腰痛しょっちゅう感じていてガチガチに固くなるのでよく整体の先生には怒られていました。今度の腰痛もいつもどおりデスクワークと運動不足のせいかなと思っていました。

マッサージを受ければ多少良くなるのですが、今回は全然改善されませんでした。座っていると腰が締め付けられるように痛く、ももの裏側がしびれる感じがしてきました。検索してみると坐骨神経痛が当てはまったのでおしりの筋肉をテニスボールでマッサージしてみたり腰のストレッチをしたりと自分なりに頑張ってみました。

 

ところがあまりよくならずシップと神経痛のビタミン剤を飲むことにしました。二週間くらい薬を飲み様子を見ていたのですが、座っているのが辛くて仕事にならないのできっかけは足首の捻挫からでした 腰痛の始まりは足首の捻挫からでした。中学生の頃運動部に所属しており練習中に足首をねん挫しました。

 

自分では意識していなかったのですが、いつの間にか片方の足に体重をかけて歩くようになっていたようです。捻挫はクセになると言いますが、その後何度も捻挫を繰り返ししてしまい、常にびっこをひいて歩くようになっていました。半年ほどしたころから腰の右側に違和感と軽い痛みが出始めました。

 

歩くことはそこまで苦痛ではないのですが、立ってじっとしていたり走ったりすると腰がズーンと重たく暫くすると立っていられなくなります。腰痛が出だしてから、自分で腰回りを触っていると腰骨の出具合が左右で違うのです。腰椎すべり症