愛着があって手放したくない

我が家には2台車があります。1台は14年前に私が新車購入した車、もう1台は3年前に新車購入した輸入車です。
3年前に新車購入した輸入車は、私が長年欲しいと思っていた車で、念願叶って3年前に購入しました。
どちらも私の欲しいと思った車です。念願叶って購入した輸入車は勿論私が乗っています。私の長年の夢だった車ですから。
夫は14年前に私が購入した車に乗っています。今は輸入車に乗っているけど、それでも11年くらい私が大事に大事に乗ってきた車です。
いくら今は完全に夫の車になったとしても、私は念願叶って輸入車を買って乗っていたとしても、やっぱり大事に乗っていたのでかなり愛着があります。
今私が夫が今乗っている車を運転することはありませんが、それでも、大事な車なんです。自分が欲しいと思って購入した車ですからね。事故もなく調子も良く飽きることもなく乗ってきた車です。11年間の思い出もぎっしり詰まった車です。自分の好みではないのに夫が乗ってくれているのは嬉しいことです。でも、夫は扱いが乱暴なんですよね。
もう古いから、来年の車検前に手放すと決めているからだと思いますが、洗車は全くしないし、車の中はタバコの灰でシートは汚くて座れたもんじゃないし、マットも汚いし、とにかく以前夫が乗っていた車とは扱いが大違いです。今まで綺麗に乗ってきた私にとってはその光景を見るのは哀しいです。でも、まだ手元にあって乗れていること、それだけでも良いと思わないといけませんね。
だけど、わかるんですよ、11年も大事に乗っていると夫がどこかですって傷をつけてきたのがパッと見てわかるんです。
今夫が乗っている車は、私が新車購入した時にダウンサスに交換し車高が落ちています。車高を落とすと気を付けないとすることがありますが、私も過去に何度かエアロの下の部分をガリガリとすって傷をつけていますが、違う傷が出来ているのがわかるんですよね。
旦那が家にいる時たまたま何かで庭にいて、じっくり見ているわけではないけど目に入ったんですよね。何これ?すごい傷がついてる、でも、この傷は私がつけた傷とは違うってすぐにわかりました。夫にどこかですったでしょ?と聞くと当たっていました。じっくり見なくても愛着がある車だからわかるんですよね。
もうすでに14年で古いのでいつまでも手元に置いておけないけど、これほどまでに愛着があると手放したくないです。
レンタカー 格安