夏のお手入れ

夏は汗をかいてお肌がベタついたり、涼しい冷房のきいた部屋では身体が冷えて血流が悪くなったりしてお肌が乾燥したりしがちです。

個人的には冬の乾燥に比べると夏はあまり悩みがない方ですが、夏にスキンケアを怠ると秋辺りからお肌の衰えを感じます。だから夏のお手入れは非常に重要だと思います。

まず、暑くてもシャワーで済ませずキチンと湯船に浸かります。

お風呂上がりもさっぱりした化粧水だけで済ましたりせず、キチンと乳液や馬油で蓋をします。

時には美顔器でミストを浴びたり、パックをしたりして更に潤いを与えます。

日中の紫外線もシミだけでなく乾燥の原因になりますのでキチンと日焼け止めクリームや下地を塗っています。

紫外線防止の為には日傘を使用したり、目に入る紫外線にもサングラスで対処するようにしています。

乾燥には身体の中からのケア(インナーケア)も大切なので、小まめに水分補給を心掛けています。

特別な用事がある前夜には寝る前にプラスαでヒアルロン酸サプリを食べたり、美容ドリンクを飲んだりもします。

翌日いつもよりお肌が潤っているのがよく分かるので朝から気分もウキウキします。

乾燥対策は夏こそ気を抜かず頑張りたいものですね。

http://xn--cck0a2hc1ii0155nm0f.xyz/