ブックオフ巡り

私の住む街にはブックオフが4軒あります。仕事の帰り道に寄ったり、休みの日に出かけたりと、ほぼ毎週のように通っています。CDや本、雑誌など、品揃えもお店によって違いがあるので、数店舗をはしごすることもしばしばです。

何が入荷されているか分からないという期待感が持てるのが、中古品取扱店の特色ですね。長年探していた品物が手に入ったり、知らないミュージシャンや作家の作品に出会ったりしたときは、心躍るものがあります。
先日も格安コーナーで、ずっと欲しかったジャズピアニストのアルバムを500円で入手できました。新品で買えば3000円を超えるものだったので、買うかどうか迷っていた1枚でしたが、500円とあれば買わない理由はありません。すぐに手に取ってレジへと向かいました。
帰宅して開封したところ、中古品にも関わらずジャケットも綺麗で、CDの盤面にキズもなく、とても状態の良い物でした。数年越しでやっと耳にすることができた演奏はとても素晴らしいものでした。
ここ数日はそのCDが我が家でヘビーローテーションしています。とってもいい買い物ができました。車買い替え時期