子どもの成長には親の力が必要

成長期の子供の多くが抱える悩みが、身長だと思います。クラスの友達はみな背が伸びているのに自分は思うように伸びない。周りにどんどん抜かれているなど、子どもとしては大問題です。

一生懸命に牛乳を飲んでも、伸びない子は伸びませんし、逆に牛乳など飲んでいなくても、背が伸びる子は伸びるのです。

遺伝だからと片付けられそうですが、これはお子さんの成長ホルモンの分泌が足らないと考えられます。

成長ホルモンの分泌を促す栄養素としては、アルギニンというアミノ酸が有効です。たんぱく質を作る20種類のアミノ酸の一つで本来は体内で合成できるものなのですが、子どもの場合、アルギニンは十分に合成できません。そのため外部から摂取することで成長ホルモンの分泌を促進させるのですが、なかなか食事で摂取というのも難しいところです。

推奨されるのは、サプリメントによる摂取でしょう。プロのアスリートもコンディショニングづくりで摂取する栄養素ですから、親御さんがきちんと摂取させてあげれば子供の悩みも解消するかもしれませんね。